裁判の傍聴人になりたい

私は法律に携わった職業に就きたいわけではないんですが、昔から法律関係の話が好きでよくそういったテレビ番組を見ていました。子供ながらに色々な法律を覚え、バラエティの範疇とはいえ、なかなか面白く法律を勉強できました。

東京信用保証協会/お問合せ・Q&A/成年後見人制度について

大人になった今も法律に関する話は好きなままで、せっかくだし今度は裁判をこの目で見てみたいと思うようになりました。とはいえ、私自身が犯罪を起こして裁判を受ける側になりたくはありませんから、裁判の傍聴人になりたいと考えています。どういう雰囲気の中、どういう風に裁判が進んでいくのか非常に興味があります。リーガルハイみたいな裁判は流石にないでしょうけどね(笑)

司法書士 郡山

ちょっと調べてみたところ、裁判の傍聴人というのは、特に何か予約だったり申請だったりが必要なわけではないようで、裁判がある日に裁判所へ行って整理券をもらい、それで見ることができるみたいでした。ただ、世の中を騒がせているような事件は希望者も多いため、抽選になったりもするようです。とりあえず裁判が見てみたいということであれば、言い方は悪いですがマイナーな裁判を見に行けばよさそうです。あと、控訴審とかから見てもどういう経緯でどういう話になっているのかチンプンカンプンになる可能性が高いので、オススメは第一回目の裁判を見に行くことみたいですね。検事による起訴状の朗読もあって、どういう裁判なのかがわかりやすいそうです。

公正証書遺言書

こう考えてみると、法律だ裁判だというのは好きなのに、どうやったら見れるのかなど知らない辺り、所詮テレビで培った知識だなぁと感じますね。実際の裁判がどんなものか見ることで、また違った知識や捉え方ができそうなので、楽しみです。